周辺の観光スポット
八雲風穴
須佐神社から約 2km、山際の小道を走ると寺があり、その奥側に【八雲風穴】と称される石積をした室のような穴があります。
室の上には木造の建物があり入り口はそこにあります。

真夏でも冷風が体感出来き、内には常時約 10 度の冷風が吹いています。
残念ながら 7 月上旬から 8 月しかやっておりません。
この洞窟の地下水は、風穴の下に湧き出ていて「福寿水」として島根名水 100 選の 1 つになっています。


立久恵峡(県立自然公園)
公園から車でわずか 15 分のところにあります。清流に沿ってそそり立つ奇岩、柱石、老松古木が岩肌にからむ絶景は太古そのままの仙境とたたえられ、四季折々に変化する景観は訪れる人を楽しませてくれます。ことに秋の紅葉、冬の雪化粧をした立久恵峡は最も美しくなります。岩はより深く、河の流れはより静かに、まさに山水画の世界です。渓谷沿いにある遊歩道は約 30 分、途中 2 つの吊り橋があり、老杉の木立の中を進むと五百羅漢、その先には珍しい総丸木づくりの霊光寺があります。


石見銀山遺跡
公園から約 60 分、石見銀山遺跡は東西に長い島根県のほぼ中ほどの大田市の広い範囲に分布しており、その中心となる大田市大森町は、JR 山陰本線大田市駅から約 11km の南西部にあります。
16 世紀前半から 20 世紀前半にかけて操業された銀鉱山の開発の諸様相を良好に残す鉱山本体と、それに伴って発達した鉱山町および支配関連の山城跡があります。

石見銀山遺跡はこちら








目田森林公園
所 在 地 : 島根県出雲市佐田町反辺 1141-4
営業期間 : 4 月 〜 11 月(冬期間は休園)
電話番号 : 0853-84-0805